絶景を眺める

場所 : Cahaya Dewata Resort & Spa 内のAyung Restaurant
 Hotel Address:Kedewatan, Ubud WEB
TEL (0361) 975 495

日時:2005年8月31日



見渡す限りの緑!

絶景が見られることで有名な

チャハヤデワタホテルに行ってまいりました。

ランチタイムには、団体客が沢山来ると聞いていたので、

ランチも終わった14:30頃、

お茶をしにホテルの奥にあるレストランへ。




見事にガラガラで嬉しい!(笑)

私の他には、1組の先客がいるだけでした。

どこでも座っていいヨ。と言われたので、絶景の見える

ナイスな席に陣取って渓谷美を堪能しました。

ガラスのない窓からはばーーーんて感じで

上の画像のような景色が広がります。

あぁ、写真じゃ伝わらない・・・(涙)




右側の渓谷にはヴィラが見え隠れ・・・

スタッフに聞いたらクプクプバロンだという返事が・・・

ため息でちゃう(笑)




反対側には建設中のヴィラが・・・

スタッフに聞いても名前はわかりませんでしたが、

すんばらしい眺めが見られるのでしょうね。

その奥にはアマンダリがチラッと顔を覗かせています。

こーゆー形で高級ホテルを見るのも楽しかったです(笑)




下ではアユン川でラフティングをする人々の姿が・・・。

時折「キャ〜」という声が聞こえてきます。

たぶん私の周りに誰も人がいなくて

静かだったからだと思うけど・・・。




VIRGIN COLADA  Rp.24.200(約268円)

オススメのドリンクを聞いたら、これを勧められました。

カクテルかと思いきや、パイナップルジュースとココナッツクリーム、

GRENADINE(グレナディン)というシロップを

ミックスしたジュースだそう。

なぜピンク??とドキドキしながら飲んだのですが

これが美味しかった!

甘いけど嫌みのない甘さで、結構気に入ってしまいました。

途中で1組お客が増えただけで、ほぼ貸し切りだったので

ウロウロ移動しながら、素晴らしい眺めを堪能〜。

ああ、吸い込まれそう・・・。

気を遣ってくれたと思うのだけど、

スタッフが1人付き添ってくれて相手をしてくれました。

ちょっと1人でぼーっとしたいな。と思ったりもしたのだけど、

こーゆー時の嫌みのない言い方がわからなくて

結局ほぼ一緒にいました。

まぁ寂しい思いはせずにすんだのですが(笑)

ウブド中心部からは、車じゃないと行けない距離ですが、

風を感じながら見るこの景色は

行って良かった!と思わせられるほど素晴らしいものでした。

ゆっくり景色を見たいならば、

ランチタイムの終わった頃がベストだと思います。


<このレストランの情報は、2005年8月時のものです>
PAGE TOP ▲