Padang-Padang Beach

場所 Padang-Padang Beach <MAP>

時期 2008年9月 



ウルワツ寺院近くの有名なサーフポイント、

パダンパダンビーチへ行ってきました。

サーフィンはしたことのない杏ですが

サーファーじゃなくても十分楽しめます。

てゆか遠浅なので泳げました

この日は日曜日だったのでこんなに人が多いけれど、

平日であればもうちょっと少ないそうデス。

(物売りのおばちゃん談)




ビーチへ行くためのトンネル(?)

こんな細い石の階段を降りていきます。




一応案内の矢印(笑)

迷うほどの道のりではないのでご安心を。

てっくてっくと足もとに気をつけながら(頭上も)

階段を降りて行った先には・・・




こんな景色が!!

色が・・・海の色がきれい!!

ちょっとクラビっぽくないですか?

行ったことないけど(笑)




ひたすらゴロゴロ

ビーチでテニスのようなゲームをしてる人達もいましたが、

ほとんどの人はごろりんこ。

パラソルの下は有料になります。

利用してないのでいくらかは不明。

ビーチに敷くサルンかシートが必需だと思う。

忘れたら物売りのおばちゃんから買うか

砂の上にダイナミックに寝転がるか・・・。




かなり混雑(汗)

小さいビーチなので、これだけ人がいると

結構賑やかでした。

トイレを利用したければ、掘立小屋のようなワルンで

食事をオーダーすると借りられるそう・・・。

借りなかったのでわからずじまいですが、

正直キレイだとは思えない・・・(汗)

着替えるところもないので、

服の下に水着を着ていくといいと思います。




泳いでいたら魚が見えた!!

ここ、バリじゃないがな(笑)




ゴロゴしながら見た風景



パダンパダンとゆー響き、かなり可愛いと思うのですが、

もう少し南にはニャンニャンという名のビーチもあるそう(笑)

秘密にしておきたい気もしたけれど、

たぶん既に有名なんだと思う。こんだけ人いるし(笑)

でもサーファーじゃない人達には、

そんなに知られてないんじゃないかな?

近くにはサーファー御用達のめっちゃシンプルな宿が何軒かありますが

たぶん水シャワーとかだと思う・・・。

私はスミニャックに泊まっている時に遊びに来たのですが、

車で1時間半くらいかかったでしょうか。

ゆっくりだったので、ホントはもっと短時間でもいけるかも。

杏はビーチでごろごろすることは

まずないのだけれど(落ち着かないからw)、

ここなら結構リラックスできました。

物売りのおばちゃんも時々やってきますが、

全然しつこくありませんし、ほのぼのムードが漂っています。

今度はぜひ平日に行ってみたいデス。


<このビーチの情報は、2008年9月時のものです>