SASA'

Jl. Laksmana No 78, Kerobokan
TEL/FAX (0361) 736 638

食べた時期 2009年4,5月 WEB

お気に入り度 



Fettuccine Boscaiola  Rp.38.500 (約366円) 

自家製のフェットチーネのクリームソース。

ハムとマッシュルームが入ってます。

バリでこんなに美味しいパスタ食べたのは

たぶん初めてだと思う。

アルデンテなのはもちろんなんだけど、

大袈裟じゃなく、ハムもソースも何もかもが完璧!




White Wine Lindement Rp.45.000 (約428円)

Italian Punch Rp.60.000 (約571円)

最初にブルスケッタとパンのサービスが。

お腹一杯にならないようここは抑えて抑えて・・・。

ワインは友人が頼んだもの。

飲みやすくて美味しいそうデス。

私はイタリアンパンチとゆー可愛い名前のカクテルを。

味は美味しいんだけれど(何ベースかは忘れた:汗)

強すぎて途中から友達に引き渡しました・・・(無念)




Carpaccio Di Tonno ........Rp.37.500 (約357円)

SASA'のメニューはイタリア語で書いてあって、

英語での説明文も載ってはいるのだけど、

随分とメニューと睨めっこしてたと思う(笑)

スタッフがおススメを言ってくれるので

それに乗っかってもいいかもしれません。

たぶん私達がメニューと格闘してる姿が目に入ったのでしょう。

オーナーさんが突如現れ、

ものすんごい勢いでおススメの解説を始めてくれました(笑)

自己紹介も何もなく・・・

真顔でひたすら説明をしてくれるイタリアンガイ・・・。

「はよ決めろや」的に乗り込まれたのかと思って、

正直、最初はかなりビビってたのだけれど、

だんだん彼が親切で色々教えてくれるのだとわかって一安心(笑)

迫力があったけど、意外とフレンドリーかもしれませぬ。

結局彼はロブスターやタコのカルパッチョを

勧めてくれてたのだけれど、

いざオーダーしたら、スタッフのお姉さん、

「今日はタコないの・・・」

ないんですか・・・↓↓

そんなわけで(前振り長すぎ?)ツナのカルパッチョを

オーダーすることにしました。

味の方は・・・えーっと・・・

ツナはちょっと失敗だったかも。

水っぽくてなんか「解凍後」みたいな感じでイマイチでした。

上に乗っかってるルッコラとトマト等の野菜は美味しい!

味付けもよかったので、今度はぜひタコのカルパッチョを

試してみようと思います(笑)




Tagliata Con Rucola Rp.62.000 (約590円)

フィレ肉のステーキ

これまたビックリしちゃうくらい美味しかった。

ビックリしてばっか(笑)

お肉の質がいいのかな、驚くほど柔らかいし

肉の旨みもちゃんとあって

お肉大好き人間にはたまらないと思う。

味付けも塩コショウとシンプルなんだけど

余計に肉の美味しさが引き立って良かったデス。

付け合わせのポテトがこれまた美味♪♪

なんでポテトってこんなにお肉に合うのか不思議。




焼き加減のリクエストは聞かれなかったけれど、

ミディアムレアくらいかな?

これ以上火を通すとフィレなのでパサついちゃうかも。

丁度いい焼き加減で、もうガッツリいただきました。

パスタとこのステーキを食べて興奮しまくる私に

友人は少々不思議顔・・・

「美味しいよ?美味しいけど、そこまで興奮する?」みたいな(笑)

そこで私は、いかにバリでは美味しいパスタに出会えないかを

熱く語ってしまいました(暑苦しいw)