WARUNG YOGYA

Jl.Padma Utara No.79 Legian <MAP>

食べた時期 2006年9月

お気に入り度 



Nasi campur Rp.12.000 (約158円)

ここのナシ・チャンプルは、豪華&ボリューム満点!

そして何よりウマイ〜

手前のココナッツ風味のスープをかけながら食べました。

スープも具だくさんで、このスープだけ飲んでも美味しいです。

かなりマイルドなので(観光客用なのかな?)、辛みが足らないときは

サンバルをどうぞ。

私は勢いあまって入れすぎてしまい、大きく反省しました(涙)。

ドリンクは エスジュルッ(ミカンジュース) Rp.5.000 (約66円)

薄すぎずちゃんと甘くて、辛い料理と一緒だとよけいに美味しく感じます。




メインのアップ

どの具も美味しいです。

私はテンペ(大豆を発酵させたもの)がそんなに好きではなかったのですが、

ここのテンペ・ブンブー(テンペをソースでからめたもの)は、ほんのり甘くて美味しい!

ガチガチにかたくもなく、ソフトな口当たり。

辛いおかずの中で、ちょっぴり甘いこのテンペはいいアクセントになっていました。

頂上に君臨しているアヤム・シシッ(鶏肉を細かくほぐしたもの)も、

いい味付けデス。

サユール(野菜)が少なめですが、スープに野菜が沢山入ってるので、

ホントにチャンプル(混ぜ混ぜ)して食べるとバランスいいと思います。

あまりの美味しさに、二日連続でここのナシ・チャンプルを食べてしまいました(笑)。




Curry Ayam(鶏肉のカレー) Rp.12.000 (約158円)

nasi putih (白ご飯)

こちらはナシ・チャンプルよりもマイルド。

辛いのが苦手な人でも美味しく食べられると思います。

スープのようにさらさらしたカレーの中に、

これでもかってくらいの大きな鶏肉が入っています。

そしてこの肉がやわらかくてウマイ〜。




外観

この垂れ幕が目印です。




店内の様子

ワルンにしては、驚くほどキレイです。

在住の欧米人や、観光客もたくさん出入りしていました。

この近くのホテルに泊まったので行ってみたのですが、

想像以上に美味しくて大満足〜。

また必ず行きたいと思うほど、お気に入りのワルンとなりました。


< このワルンの情報は、2006年9月時のものです >