Ganesha Inn

Jl.Hanoman 43 Padang Tegal Ubud <MAP>
Tel (0361) 970 545

宿泊時期 :2006年9月<4泊>

お気に入り度 



2Fの部屋

まず部屋を見せてもらって、その眺めにウワオ。

部屋は決して広くはありませんが、1〜2人なら十分の広さです。

2部屋のみの小さなロスメンです。

周りにロスメンが密集して建っているので、

オーナーが同じなのかと思ったら全部違うとのこと。

このGanesha Inn のオーナーさんは、

バリ人でヌサドゥアに住んでるのだそう。

すごい、お金持ちなのね。と言うと、

なんとかという有名なホテルに勤めてるのだと教えてくれました。

私の聞き違いでなければ、アマヌサと言ったと思う・・・。

アマン・・・別世界・・・(遠い目)

(間違ってたら maaf・・・)




部屋の様子

この大きい窓が気持ちよく、

そして開けていると必ずハチが入ってきました(汗)

杏はハチが苦手です。とゆーか怖いです。

出ていってくれるまでは、ドキドキしっぱなし。

ゴキに遭遇よりかは何倍もマシですが・・・。




クローゼット

鍵は付いていませんが、クローゼットもあります。

ベッド脇のライトは壊れていて、夜の部屋が暗いのが残念。

ベッド近くに照明のスイッチがないのも不便だったかな。

そもそも杏は、照明の明るいロスメンに

出会ったことがまだありません・・・。




窓からの眺め

ひたすらこの景色を見てのんびりしました。

天気が良ければ田んぼに落ちる夕日を見ることができたのでしょうが、

残念ながら、私の滞在中は曇りで見られませんでした。

下見に来た日は、ものすんごいバグースな夕日が落ちていき、

(この景色とは違う方角ですが・・・)

ああ、これを毎日見られるのね・・・と期待したのですが、

世の中そううまくはいきません。




ベランダの様子

小さなテーブルセットがあり、ここで朝ごはんを食べます。

もうちょっとこのスペースが広くて、

ここにデイベッドがあれば完璧なのに!