Pangkung House

Jl.Hanoman 49 Ubud <MAP>
Tel (0362) 972301
Fax (0362) 973480

宿泊時期 :2006年9月<1泊>

お気に入り度 



2Fの部屋

Pangkung Houseは、たった2部屋のみの小さなロスメンです。

1階と2階に一部屋ずつ。

料金は一緒ということであれば、もちろん2階をチョイス!

少しだけ値引きしてもらって、1泊10万ルピアとなりました。

日本円だと・・・約1.300円くらいでしょうか。

この設備と清潔さで、この料金は安いデス。

観音扉を開けると、そこにはお姫様ベッドが〜。

まだ出来たばかりということでピカピカです。




部屋の様子

このベッドが、申し訳なくも身体に合わず、

宿を変える理由の1つとなりました。

柔らか過ぎて朝起きたら頭痛が・・・(汗)




くつろぎSPACE

ロスメンには珍しく、こんなお茶の間セットがありました。

なんか碁を打ちたくなるようなテーブルですが・・・(笑)

窓を開けてると風が入ってきて気持ちいいです。




田んぼVIEW@ベランダ

ちょうどこの宿を下見に来た時、カナダ人カップルが泊まっていたのですが、

気持ちよく中を見せてくれました。

その時、女性はベッドで横になりながら読書・・・。

そして男性の方は、このベランダでビンタン片手に夕日観賞してました。

けだるいヴァカンスの空気が流れてて、ちょっとどぎまぎ・・・。

エマニエル婦人の音楽が頭の中に流れてきた・・・(変態?)

この日の夕焼けが、また素晴らしいことこの上なく、

ちょうどこの画像の左端の方に落ちていく様は、

これはもう泊まらなきゃ、という気にさせられました(笑)

そのカップルは、最初1泊の予定だったそうですが

1週間に延長したのだと、嬉しそうにオーナーの奥様が

教えてくれました。




ベランダのテーブルセット

ここで朝ごはんをいただくことになります。

少し狭いですが、ここからの眺めはホントに素晴らしいです。