Poppies Cottages

Jl.Poppies 1, Kuta <MAP> 
TEL (0361) 751 059
FAX (0361) 752 364

宿泊時期  2007年10月 <2泊> WEB

お気に入り度 



cottage #15

小さな観音扉を開けると、なんとも落ち着いた雰囲気の部屋が待っていました。

今回私が予約したのは The Great Escape という2泊3日のパッケージで、

パッケージの主な内容はというと・・・

Daily American Breakfast

One Special set Indonesian "Rijisttafel" dinne,
  at Poppies Restaurant

One hour traditional Indlnesian massage,
  in your room or pool-side

Two-way airport transfers

Welcome fruit cocktails

Early morning "fresh fruits of the day" on your terrace

これで1名だと$150、2名だと$180。

今回1人で泊まったので、一泊$75の計算になります。

嬉しいのがサ・税込みの料金だということ。

普通に宿泊すると必ず21%(サ・税)プラスされてしまうので、

それだけでもお得感がありました。

希望したい部屋番号を決めるため、ホテルの見取り図?とゆーか

コテージの配置されてあるものが見たかったので

それをメールで送ってもらいたかったのだけれど、

通じなかったのか面倒だったのか、

見事にスルーされてしまいました(涙)

あれ、英語で何て言えばいいの??

map? sketch? 欲しかったのは→これデス

結局見取り図は諦め、「道路に面してなく静かな部屋」とリクエストしたら、

この15番(空いていたとゆーのもある)を押さえてくれました。



ドレッサー

そんなに明るくないので

ここではメイクはしませんでした。

電気式の蚊取り線香があって

ここのコンセントに差し込んでたんだけど

まったく効かず・・・

夜中に起きました(涙)

できればグルグルの蚊取り線香か

スプレーを置いて欲しいデス。



クローゼットの中の様子

色々詰まってます。

CDプレイヤー(たぶん)も。

今回CDを持って行っていなかったので

利用はしませんでした。

このプレイヤーの下にあるのは

セーフティボックス。

横の赤い物体は傘デス。

派手だ!w



ガウン

Japanese kimono と書いてあったけど

何か違うと思ってしまった(笑)

着てみようと思って手に取ったら

何だか湿ってる感が・・・↓↓

そしてでっかいシミも発見。

ちょっと着られませんでした。


高い天井

部屋が広く感じられていいけれど

ベッドにはチチャのと思われる

落とし物が・・・

ベッドに天蓋があればいいのに。

この照明、いかにも年季を感じます。

全体的に部屋は暗い印象。




部屋の様子

手狭感は拭えませんが、寛ぎスペースがあります。

新しい薄型テレビもあってビックリ。

テレビの下にはカラッポの古い冷蔵庫。

スタッフに頼めば、好きな飲み物を買ってきてもらえるそう。

ホテル価格ではなくローカルプライスで、とゆー意味合いのことが

書かれていたと思います。(自信はなし)

ベッドの寝心地はなかなか良かったです。

感動したのが、ジタバタ寝返りうってもシーツから

毛布がはみ出ないようになってる!

ここのベッドメイクはすごく上手!!

私はよく、起きてみたらシーツから毛布が出てて

肌に直接触れてることが多いので・・・。

寝相に問題が・・・?(汗)
 PAGE TOP ▲