Waka di Ume

Jl.Suweta, Ubud <WEB>
TEL (0361) 973178

宿泊時期 2009年4月<3泊>

2003年に泊まった時の様子は→こちら

お気に入り度 



LANAI RICE TERRACE # 6

約5年ぶりに泊まったWaka di Ume。

現地代理店経由で、部屋番号を指定して

予約してみました。

大きなダブルベッドの部屋です。

この淡い色合いのワカらしいベッドカバーを見たら

なんだかとても嬉しくなってしまいました。




ベッド脇のデスク

ルームサービスのメニューがありましたが、

開けたらアリだらけでかなりビビった(汗)

そ、そうよね、ここはウブド・・・

すっかり忘れていましたが

アリやハチなどの虫はものすんごくよく見かけます。

バスルームに小さなカエルがいたのだけれど

(たぶん住んでる?)

私はよほど大きくなければカエルは大丈夫なので

それは問題ありませんでした。

虫嫌い&カエルは見ただけで失神するとゆー方は

たぶんこのホテルに泊まるのは厳しいと思いまふ・・・。




室内の様子

広くもないけれど狭くもないと思います。

2人で滞在しましたが、狭くて居場所に困るとゆーことは

ありませんでした。

左手に見えているドアらしきものは

開かないドア。

開けちゃいけないドアだったかな?忘れた(笑)




横長デスク

前回は室内がものすんごく暗く感じたけれど、

今回はそこまで暗いとは感じませんでした。

このデスク、ちょっとした荷物置き場としても大活躍。




小さなスーツケース置き場

広げられない・・・(汗)

結局床に広げて荷物の出し入れを。

油断してたらアリがスーツケースの中に

ぞろぞろと入ってきたので(お菓子は隠し持ってないのにw)

取りあえず必要なもの全部出して

ほぼずっと閉めた状態で立てておきました。

画像はチェックイン後、部屋に入った時に

運ばれていた状態です。

この状態を維持できればどんなにいいか・・・




手前のキャビネットの中には

冷蔵庫が隠されてます。

中身は飲み物が少々。

ドリンクリストは→こちら

テレビは敢えて置いてありません。

奥に見えるのは、扉が鏡にもなってるクローゼット。




クローゼットの中の様子

元気のいいドライヤーや懐中電灯、

スリッパやガウンがここに入ってます。

部屋にセーフティボックスがないので

貴重品はレセプションで預かってもらいました。

このクラスのホテルにしては残念。

LANAI 以外のカテゴリーだと部屋に

セーフティーボックスとポットが付いてるそう。

ぜひLANAI の部屋にも付けてほしい・・・

PAGE TOP ▲