Waka Gangga 
 
Jl. pantai Yeh Gangga, desa Sudimara Tabanan WEB
TEL (0361) 416 256
FAX (0361) 416 353

宿泊時期  2008年9月 <2泊>

お気に入り度 



レストランから見たプールの様子

思ったよりも小さめのプールでしたが、美しいです。

今回不運にも体調不良により(察してください・・・)

プールに入れなかったのが心残り・・・(涙)

プール奥のとんがり帽子の建物はスパ棟。

その左奥に見えてるのが2BEDROOM のGANGGA VILLA(以下Villa)です。

LANAI というカテゴリーの2泊のパッケージで

予約を入れていたのですが、

ちょっとしたアクシデントによりハッピーに過ごせず、

そのことをホテル側に伝えたら

2日目はVilla にアップグレードしてもらえました。

幸運だったのかな?




LANAI # 7

遠目に見るとこんな感じ。

とても素朴な佇まい。なんとなく懐かしい気持ちになりました。

「ここが私の家です♪」と案内したくなる感じデス。

近づいてみましょう〜




180度VIEW

Gangga に泊まると決めてから、一番悩んだのが部屋番号。

プールやレストランに近い方がいいのか、

遠くてもプライバシー重視でいくか・・・

悩んだ挙句、間を取ってNo.7を第一希望で、後は5, 9, 10, 1 の順で

希望を入れておきました。

それと、バスルームがインサイドにある部屋ということも伝えておきました。

中にはアウトサイドのバスもあるようです。




全体図はこんな感じ

Google Earth ってすごい!(笑)

私の泊まった#7からだと、#5 の部屋(とゆーかテラス)が見え、

私がテラスで寛ぐ姿は、#9のゲストから見られるといった感じでした。

あまり気にしなかったけれど、どーしても気になるってな人には

#10が一番いいのかな・・・。

かなりパブリックスペースから離れてるけど。

この写真からもわかるように、

Waka Gangga の周囲は田んぼと海しかありません。

Sanurから来たのですが、車で約1時間半かかりました。

その立地ゆえ、気軽にお出かけとゆー訳にはいきませんが、

疲れた身体と心を癒すには、かなり効き目のあるホテルだと思います。

火・木の週2回、要リクエストですが

クタやスミニャックへのシャトルバスサービスもありました。