Lanai #1 外観

入口はガラスの引き戸タイプです。

テラスにある、淡い色合いのタイルがここの雰囲気にピッタリ!

色の組み合わせが面白くて、すごく印象に残っています。




テラスからの眺め

小さいですが、庭付きです。

塀で囲まれているので、プライバシーは確保。

が、テラスは暑すぎて、朝食時以外は

とてもじゃないけど居られなかった (汗)

ここにファンを付けてくれると有難い…。




Lanai #1 入口

塀の外から見た眺め。




ターンダウンの様子

なんとなくキャンプ気分・・・



このベッドの幅の狭さがさらにキャンプ気分に・・・

この幅は、、、そう、マッサージ台の大きさに近いと思う。

日本人でも厳しいのでは (汗)?

寝てるとき落ちそうで心配でしたが、

朝まで何とか無事でした。(ミラクル?w)



部屋自体は快適だったのですが、隣の部屋に滞在している

インドネシア人カップルが、夜中にテレビをつけて歌っていて、

煩くて困ってしまいました。

Waka Maya は、自然派リゾートを展開している

ワカ・グループのホテルの一つなのですが、

確か部屋にはテレビを置かない方針のハズ。

???

あまりにも煩かったので、レセプションへ電話して

静かにしてもらうようお願いしたのですが、

この時のスタッフがあまりいい人ではなくて、

全然力になってくれませんでした。

テレビのことも「彼らが勝手に持ち込んだんだ」

みたいな感じで何も前に進まない・・・。

ワカの理念はどこへ!?

そして君達なぜワカに泊まってしまったの・・・(涙)

次の日もう一度何とかしてもらおうとレセプションへ行ったら、

今度はすごく親切な女性スタッフが、空いている違う部屋へ

移動出来るように手続きをしてくれました。

彼女からは、ワカグループではテレビを置かないようにしているけど、

ゲストからテレビのリクエストがあったので設置しました、とのこと。

仕方ないとは言え、ちょっと残念でした。

PAGE TOP ▲
Page 1   2   3   4   5   6   7   8   9  10  11