プールの様子

Waka Maya のプールはそんなに大きくはないけれど、

緑に囲まれたこのひっそり感がすごく好きでした。

利用するゲストは、多いときでも3〜4人くらいだったので、

がっつり泳ぐことも出来たし大満足デス。

奥に見えているのはレストラン。




遺跡風のプール

プールスタッフは見かけませんでした。

近くの東屋にプール用のタオルが置いてあったので、

ゲストが各自勝手に取っていっていました。

近くにレストランがあるので、

何かオーダーしたいときには、レストランのスタッフに

メニューを見せてもらった頼む、という感じでした。

あまり至れり尽くせりという感じではないですが、

その分気軽というか、自由に過ごすことが出来ました。





初日のディナーの様子

1. Watermelon Juice Rp.25.000(約238円)

2. Consomme with diced tomato and vegetable Rp.33.000(約314円)

なんとゆー塩辛さ。これは食べられませんでした。
トマトと野菜のスープなのに、トマト入ってないし(汗)、
手抜き感万歳のスープでした。

3. Consomme with chicken and begetable

2のスープがあまりにも塩辛くて、
スタッフに食べられないと言ったら、
違うスープに変えてくれました。
今度は具だくさん。が、こちらもまだ塩辛いのだ (汗)
もう言えない・・・

4. Mixed fried rice with chiken (Nasi Goreng) Rp.61.000(約580円)

定番のナシゴレン(インドネシア風焼飯)ですが、
ごはんの油がギトギトで、こちらもちょっと残念。
お肉はぷりぷりでやたらと美味しかったです。
そしてこのレストランには食いしん坊ネコさんがいるので
油断できません。狙われております。

 載せている料金には、21%の税&サービス料が加わります。



パッケージに付いていたセットディナーをお願いしたかったのですが、

チェックインした日には、「明日以降ネ」と言われたので

この日は普通にメニューから選びました。

ちょっと、あまりにも残念な味だったので

滞在中タイミングも合わなかったこともあり、

セットディナーは結局食べずに終わりました。

お値段はホテルにしては、かなり良心的だと思います。

PAGE TOP ▲
Page 1   2   3   4   5   6   7   8   9  10  11