BURAT WANGI

    <石けん工場+販売> WEB

Gerlya Abian Br. Amben gan Peliatan, Ubud
TEL / FAX: (0361) 974 125

訪問時期 2007年10月

お気に入り度 



工場外観の様子

横長の建物で、最後までここでいいのかなぁ〜と

不安でした(笑)

大きな看板があるわけでもなく、(小道に入る通りにはあった)

ホントに作業場って感じデス。




中の様子

1Fでは女の子達が作業していました。

ゆったりした空気の中、おしゃべりしたり

和やかな雰囲気デス。



2Fに上がると・・・

出荷待機中の石けん達が

ズラーっと並んでいます。

「○日までダメよ!」みたいな

注意書きが書いてあります。



KOUの石けんも

ここで購入は出来ませんが

KOUの石けんもここで作っている模様。

ぶっちゃけKOUの石けんの方が

いい香りを放っていました(笑)



小さな販売コーナー

このショーケースの中に

サンプルがあって、

ここで石けんを購入出来ました。



売り切れ続出

思ったより種類がなくて、

しばらくくんくん匂いを嗅いだ後

2種類の石けんを購入♪



2Fのベランダから見る風景

風が入ってきて

すごくいいロケーション!

こんな場所が職場だったら

いいなと本気で思ってしまった。



出迎えわんこ

随分と人慣れしていたので

ここで飼われているのかな?

なかなか愛嬌のあるわんこでした。

スタッフに激甘えしてた(笑)




Frangipani Rp.12.200 (約158円)

Orange Honey Rp.10.100 (約131円)

各5個購入してトータルRp.111.500 (約1.448円) 也



バリの物価で考えると高いけれど、

ずーっと欲しかったここの石けん。

日本では「MASACO」の名前で売られています。

MASACO石けん=Burat Wangi とゆーのに

辿り着くまで2年ぐらいかかってしまった(笑)

バリでもネーミングをMASACOにしてくれてれば

すぐ見つけられたのに(笑)

まぁ 色んな事情があるのでしょうね・・・(妄想中)

ちなみにこの2種類の香り、ものすんごく癒されます。

使い心地もクリーミーで満足。

今度行ったときは、もう少し種類があるといいな。

Delta Dewata (スーパー)でも買えるようですが、

工場で買う方が少しだけ安いそうです。(スタッフの女子談)

のどかな雰囲気もとてもいいので、

時間があればぜひ足を伸ばしてもらいたいです。

私が帰るとき1Fにいたスタッフ達がみんな消えてて、

帰ったのかしら?と思っていたら

床の上に動く物体を発見!

みんなで仲良く川の字になってお昼寝してました(笑)

バリのこーゆー所大好きデス。

あと年中無休ではないようなので、

行かれる前に電話で確認した方が安心です。


<このショップの情報は、2007年10月時のものです>